×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。



原案:悪猫様(リクエスト板より)

プロローグ
ACT.1 Endless Pain
ACT.2 Secret
ACT.3 Problem
ACT.4 赤い記憶
ACT.5 stain
ACT.6 Flashback
エピローグ
あとがき





↑お気に召しましたら。

オマケ
web拍手のお礼に載せていた予告コントです。
同窓で開きます。

[4話予告]
[5話予告]
[6話予告]
[エンディング]


  

登 場 人 物

水瀬 ほたる (15)

高校1年生。五年前両親を亡くし、今は妹・弟と三人暮らし。常時サングラスをかけているため、周囲に冷たい目で見られる。 あることがトラウマで発作が起きる。高校に進学したので、バイトも始めた。
鈴枷(すずかせ) 天音(あまね) (15)

ほたるのクラスメート。中学時代、蒙虎と名を馳せていた不良上がり。腕っ節は相当で、空手、柔道、剣道初段。 実は地元の名家の生まれで、礼儀作法はかなりのものだが、必要なときにしか使わない。 普段はノリのみで生きている。
冴木(さえき) 真奈美(まなみ) (15)

ほたるの幼馴染。そしてクラスメート。ほたるの過去や発作の原因も知っている。 発作の対処を家族以外で唯一できる人物。ほたるのお姉さん的存在。 優等生ゆえにほたるに構っていると、内申稼ぎだと陰口を叩かれが、気にしてはいない。
宮崎(みやざき) 芽衣(めい) (15)

ほたるのクラスメート。真奈美に懐いている。しかし真奈美がほたるばかりを構うので、ほたるが嫌い。 だが出席番号が近いため関わらざるを得ない。お子ちゃまで少々ワガママ。真奈美の妹みたいだが、同い年。
水瀬 あげは (13)

ほたるの妹。中学2年生。ほたると協力して家事をこなすしっかり者。 兄の発作の対処の仕方も心得ている。 人と関わりを持とうとしないほたるに幸せになって欲しいと願う健気な子。 三人しかいない家族をとても大事にしている。
水瀬 たては (10)

ほたるの弟。小学5年生。物心つく前に両親を失った。 ほたるの過去の事は何となく知っているが、何故兄が発作を起こすのかよく分かって居ない。



  
photo by
↑TOP